お知らせ

August 21, 2018

 中国・敦煌で平山郁夫前学長の絵画や平山郁夫シルクロード美術館所蔵の仏像や装飾品などを展示する展覧会「平山郁夫のシルクロード世界」が始まりました。

 8月1日の開幕式には、東京藝術大学から宮廻正明名誉教授ならびに本センターの前田耕作客員教授、井上隆史特任教授、青木繁客員教授が出席しました。

 

  

 

 開幕式では主催である敦煌研究院の王旭東院長や平山前学長のご子息の平山廉氏らが挨拶を行いました。翌2日には「平山郁夫先生を偲ぶ会」と「シルクロード国際シンポジウム」が開催され、「偲ぶ会」では平山前学長と交流の深かった敦煌研究院の樊錦詩名誉院長と、本学の宮廻、前田、井上らが平山前学長の功績をふりかえりました。

 

 

 またこのたび、宮廻、前田、井上の三名が、敦煌研究院シルクロードと敦煌研究センター特聘研究員に任命されました。今後、敦煌研究院との交流がより深まりそうです。

 

 なお、「平山郁夫のシルクロード世界」は敦煌研究院敦煌石窟文物保護研究陳列センターにて、10月31日まで開催されています。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

October 24, 2019

March 20, 2019

March 20, 2019

February 6, 2019

January 21, 2019

December 20, 2018

November 1, 2018

October 18, 2018

September 6, 2018

August 21, 2018

Please reload

アーカイブ